禁煙補助

京セラ健康保険組合は、禁煙にチャレンジする人を応援します

最大1万円の禁煙補助を実施


禁煙補助申請方法

禁煙外来診療

①下段の『禁煙チャレンジ宣誓書』(補助金申請用紙)を印刷。必要事項を記入して見える場所に掲げる

②希望する検診機関で診療開始(予約等は本人が行う)

③全5回の通院が完了後、『禁煙チャレンジ宣誓書』(補助金申請用紙)の1枚目に最終通院日を記載

 2枚目に領収書を添付して、京セラ健保へ提出

※京セラ健保より治療費の1万円を超えた実費(治療費には併用された他の疾患治療分、外来管理加算、夜間早朝加算等は含まれません)を、上限額1万円として補助します

遠隔(WEB)禁煙診療

①遠隔(WEB)禁煙診療 http://bit.ly/2Kyzs7e にアクセスして申し込む

②業者から振込案内が届いたら、指定の口座へ1万円を振り込む(手数料自己負担)

③入金確認後、業者から対象者にIDおよびPWを発行し、診察予約

④診察と投薬により、卒煙を目指す

添付ファイル